男も座ってオシッコしようよ!掃除が大変なんだからさぁ!

男も座ってオシッコしようよ!掃除が大変なんだからさぁ!

WS000004

1:ユレモ(埼玉県) [ES]:2021/08/18(水) 21:59:45.14 ID:YPKko4ir0 BE:187550797-2BP(2000)
ライオンは、男性の小用スタイルに関する実態調査と同時に、座り派のトイレは便器のフチ裏や便座裏が汚れないかを実験した。

【この記事に関する別の画像を見る】

実態調査によると、自宅のトイレでは座って小用を足す「座りション」男性が約6割と、
過半数を占めるという結果が出た。トイレを汚さないために「立ちション」から切り替える男性の増加などが要因と考えられる。

■ 「座りション」だと汚れが増える場所とは?

ライオンは、男性の「座りション」により、汚れが減るのかも検証している。

検証するため疑似尿を使い、4人家族の、1日分の座りションを想定した実験を行なった。
その結果、座りション1回でも、便器のフチ裏や便座裏にはかなりの尿ハネがあり、水洗後も汚れが残る傾向があると分かった。
尿は便器の内側で、ぐるっと1周跳ねて、特にフチ裏と便座裏に多く尿ハネするのだという。

つまり、座りションの増加により、便器外への尿ハネは軽減するものの、便器のフチ裏や便座裏の汚れは、むしろ増加すると考えられるという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/075f29df13b0e2b999f4361153cb4d0311a7dec3

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210818-00000050-impress-000-1-view.jpg

元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1629291585

続きを読む