「男性がうらやましい」と感じた女性、約9割・・・“男性優位社会”日本の現実

「男性がうらやましい」と感じた女性、約9割・・・“男性優位社会”日本の現実

WS000000

1:ボラえもん ★:2021/04/12(月) 12:37:12.06 ID:AfUt9GTd9.net
最近何かと話題になることが多い「ジェンダーギャップ」の問題。
さまざまな制度が整えられ、女性の社会進出が当たり前になったように表面的に見えていても、問題は根深く、まだまだ改善すべきことは数えきれないほどあります。

(略)

◆「男性がうらやましい」女性、約9割

「異性をうらやましいと感じたことがあるか」と問うと、女性の約9割が「異性(男性)がうらやましい」と感じることがあると回答しているのに対し、男性は約6割。

さらにジェンダーギャップ(性別による待遇や立場の違い)に起因する不安や悩みを抱える人も女性は約8割もいる一方で、男性は55%。
多くの女性が「男性が有利になる状況」が多いと感じており、不安や悩みを助長している傾向に。

また、結婚や出産・育児・子育てなどの事情で「キャリア形成を断念したことがあるor断念する可能性がある」人も、
いずれも女性のほうが2割程度多い結果が出ています。

(以下略、全文はソースにて)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d3c08b7468dd8a90e32cd2cdcb2d018503ca9428

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1618198632

続きを読む