全身麻痺から懸命のリハビリで自ら歩けるまでに回復した2歳男児・・・(画像あり)

全身麻痺から懸命のリハビリで自ら歩けるまでに回復した2歳男児・・・(画像あり)

1: 名無しのスコールさん 2021/02/24(水) 14:35:18
https://japan.techinsight.jp/2021/02/iruy02231354.html

元気に走り回り活発だったというアラリック君を襲ったこの病気は、脊髄が炎症を起こして神経系統が傷つくことでつま先や脚の感覚異常が起こり、進行すると体の各部位を動かすことができなくなってしまう。

数日後、容体が落ち着いてくると経口摂取で食事を摂れるようになるまでアラリック君は回復してきた。麻痺していた脚の感覚が少し戻ってきたが、両腕は動かせないままだった。

病院スタッフは「アラリック君は院内ですれ違う人みんなと友達になり、多くの人がアラリック君を応援していました。幼いながらもとても強い子でしたね」と明かしており、リハビリ中にも笑顔を振りまくアラリック君に癒されるようになったという。

アラリック君は順調に回復しているようで、ダスティンさんは今月21日に歩行器無しでゆっくりと自宅を歩くアラリック君の姿を投稿している。

引用元: https://girlschannel.net/topics/3242704/

続きを読む