木下優樹菜が引退を発表 事務所が手に負えない「何か」が発覚し専属マネジメント契約解除

木下優樹菜が引退を発表 事務所が手に負えない「何か」が発覚し専属マネジメント契約解除

1: オセロット(ジパング) [TW] 2020/07/06(月) 16:54:56.99 ID:aMzgPK0I0● BE:878898748-PLT(16000)
昨年11月に木下優樹菜さんがタピオカ店に恫喝ともとれる内容のDMを送っていたことがわかり、騒動が過熱、
そして2019年11月18日には活動自粛を発表。
翌月の12月30日には木下優樹菜さんとフジモンが離婚すると報道され、翌日31日に離婚が発表された。

怒濤の年末だった木下優樹菜さんだったが、つい先日芸能活動を再開すると発表。それに対して逆風は強く、
ネット上では「なんでまた戻れると思ったんだろう」、「復帰するとか、引退するとかどうしました?
また新たな問題出てきてもう手に負えませーん!By事務所って感じですかね?」、「わざわざ速報するレベル?どうでもいいわ」、
「復帰宣言から5日で芸能界引退?」、「想像以上に復帰宣言後に歓迎されてないと思ったからかな?」、「新たな問題発覚したなこれ」と
投稿されている。

事務所であるプラチナムのサイトには2020年7月6日の16時頃に「木下優樹菜引退のご報告」として掲載されており、
「弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、
当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、
専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました」と書かれている。

気になるのは「今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断」の箇所で事務所側も手に負えない何かしらの状況になったと
発覚したと思われる。

5日に放送した『ワイドナショー(フジテレビ系)』でも松本人志さんが「フジモンから色々聞いちゃってて……」と発言しており
表に出て無い何かがあったという。

この芸能界復帰のタイミングでそのネタが週刊誌にすっぱ抜かれるのではないだろうか。それを知った事務所が手に負えなくなり
専属マネジメント契約は解除、そして木下優樹菜さんは引退となったと思われる。

その「何かが」気になるが、タピオカ騒動関係なのか別のもっと凄いことなのか……。ネット上では不倫をしていると噂にもなっていたが、
その噂の中にあるものなのか、更に別のものなのか……。

https://gogotsu.com/archives/58246
no title


続きを読む