【東京一極集中】出生率ワースト1位なのに都心の子どもだけが今も増え続ける東京事情

【東京一極集中】出生率ワースト1位なのに都心の子どもだけが今も増え続ける東京事情

WS000007

1:首都圏の虎 ★:2020/06/12(金) 22:15:01
都心の子どもが増えている

総務省が毎年「こどもの日(5月5日)」に合わせて発表する調査によると、2019年10月1日時点で、東京都の15歳未満の子ども人口だけが、前年より増加していることがわかりました。

日本の出生数は減少の一途をたどっており、2019年は86万人。メディアでも大きく取り上げられたことで注目を浴びました。しかし、前述の通り、東京都では真逆の事態が起きているのです。

東京都の出生数は2005年(平成17)年の9万6542人を底に増加傾向が続き、2015年には11万3194人に達しました。ここ数年は落ち着いたものの、10万以上を維持しています。

6/12(金) 19:31配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/5964f6c78c8d0526c030505dfd3960580ffc756b?page=1

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1591967701

続きを読む