親は冗談のつもりでも、子どもは内心傷ついている!? ママたちも幼い頃に言われた、あの話題

親は冗談のつもりでも、子どもは内心傷ついている!? ママたちも幼い頃に言われた、あの話題

1: 首都圏の虎 ★ 2020/05/25(月) 13:17:13.90 ID:kX6I1QDk9
大人が軽いノリで話したことが、思いがけず子どもに大きなショックを与えてしまうことってありますよね。ママスタBBSで、こんな不満を漏らしたママがいました。

『子どもに「川で拾った子どもなんだよ」と言う人、なんなの? 』

どうも身近でそういうことを言う人がいるようで、投稿者さんはかなりご立腹の様子。しかし「川で拾った」「橋の下で拾った」など、幼い頃に同様のことを言われた経験を持つママたちもいるのではないでしょうか。みなさんは子どもの頃、このような冗談を言われたことはありますか?

定番は橋の下?!地域によっては子どもを拾う風習も……
子どもの頃に親から「拾ってきたんだよ」と言われたママたちからは、さまざまな「拾われた」シチュエーションが寄せられました。

『あ、うちも言われてた。姉が荒川。私が多摩川』

『三姉妹。長女は橋の下で、次女は橋の上で、三女は橋にぶら下がってたって言われた。三女に「何でぶら下がってたん?」ってよく聞いたな』

一風変わった「拾われ方」を告白されたママもいます。

『うちは「UFOキャッチャーで取れた」だけどね!』

『「おまるに乗って、荒川を流れてきた」と言われた。私はおもしろいって思ったけど(笑)』

『旦那の実家がある地域では、一度子どもを捨てて近所の人に拾ってもらうのが村のしきたりとかで、旦那も拾われたと言ってたな』

そういえば豊臣秀吉も待望の長男に「捨丸(すてまる)」と名付けたと伝えられていますよね。「捨て子はよく育つ」という民間伝承を信じたのでしょうか。「拾った子どもなんだよ」という冗談は、もしかするそういった歴史的な風習や伝統も背景にあるのかもしれませんね。

子どもによって受け止め方はさまざま?

冗談だとわかっていたと話すママたち

『「みんなが一度は言われる言葉ベスト3」に入ってよね』

全文はソース元で
5/25(月) 13:00配信
https://article.yahoo.co.jp/detail/74d3e2616c678e9f77cf0c6aef0f33fb922eb535

子供

続きを読む