休校・外出自粛要請で10代の女の子の妊娠相談が増えてるらしい

休校・外出自粛要請で10代の女の子の妊娠相談が増えてるらしい

WS000023

1:チョキちゃん(アルゼンチン共和国) [US]:2020/04/18(土) 22:24:24
休校・外出自粛長期化で10代の妊娠相談相次ぐ

■バイトできずパパ活? 家に居づらく「彼氏の家に」

 神戸市北区の「小さないのちのドア」が24時間365日行っている相談窓口には、2月末以降、特に
10代の女性から「妊娠したかもしれない」という電話やメール、LINEが相次いで寄せられている。
当初は土日が中心だったが最近では毎日数件はあり、既に妊娠検査薬で陽性反応が出ている子
もいるという。

 詳しく話を聞くと、休校や外出自粛で「恋人や友人の家にずっと入り浸っていた」という例や、
「相手はかなり年上」「初めて会った人で、その後連絡がつかない」という内容も増えてきたといい、
「飲食店等のバイトがなくなり、パパ活や援交などに手を出している子も少なくないと感じる」と
相談に乗る助産師ら。

https://news.livedoor.com/article/detail/18140322/

元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1587216264

続きを読む