男の革靴離れが顕著 メンズ靴の主役はスニーカー

男の革靴離れが顕著 メンズ靴の主役はスニーカー

WS000021

1:ガーディス ★:2019/12/06(金) 14:06:43
メンズ靴の主役は革靴からスニーカーへ
今や空前のスニーカーブームといわれている。世界的な一大ブームといっても過言ではない。あのラグジュアリーブランドのルイヴィトンでは100万円を超えるスニーカーを扱っているし、グッチやプラダにだってしっかりと高額スニーカーが品揃えられている。最早、メンズシューズの主役は、革靴からスニーカーへ交代してしまっているかのようだ。

総務省の統計によれば、総世帯(単身、2人以上含め)の1年間で靴、履物にかけた費用は2000年で平均1万9541円に対して、2018年では1万5441円と2割ほど落ち込んでしまっている。

総支出額に対しても0.04ポイント落ち込んでいて、全体感としては、洋服と同様に靴、履物といった物にあまりお金をかけない傾向にあるようだ。

全文
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17484900/

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1575608803

続きを読む