アベノミクスで暮らしは良くなったか? 生活苦しいが55.8%で前年より増加

WS000009

1::2019/07/04(木) 08:59:55.34 ID:QoOhjhQ90
「生活苦しい」55.8%、前年より増加

アベノミクスで暮らしは良くなったか。厚労省が3日までに発表した2018年国民生活基礎調査の結果、生活意識で「生活が苦しい」と回答した世帯が「55.8%」と前年より1・9ポイント増えたことが分かった。
 

このうち「大変苦しい」は24.4%で前年より0.6ポイント上回った。サラリーマン世帯では実質賃金のマイナスが響いているもよう。「ややゆとりがある・大変ゆとりがある」と答えた世帯も4.3%と前年より0.7ポイント減少した。

http://economic.jp/?p=85841

元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1562198395

続きを読む