“社内通貨”で労働報酬支払い 残業代が支出に 企業の間で注目集める

WS000021

1:名無しさん+:2018/11/14(水) 20:25:12.52 ID:CAP_USER9.net
“社内通貨”で働き方が変わる!?
2018年11月14日(水)

残業代が「支出」になる???

「社内通貨」とは耳慣れない言葉ですね。「通貨」とは言っても、会社の中だけで使えるポイント制度のようなものですが、この仕組みを取り入れることでさまざまな効果が得られると、最近、企業の間で注目を集めています。

メッセージ1文字=1コイン 社内コミュニケーションを密に

国内外で260店舗を展開するストレッチ専門店「Dr.ストレッチ」。社員どうしの連絡用にメッセージアプリを導入、ここに社内通貨が使われています。

送ったメッセージが1文字=1コインの社内通貨にカウントされ、受け取った側に与えられます。メッセージをやり取りするほどコインがたまり、たまった分を社内の福利厚生などに使えます。

店舗数の拡大に伴って社員が増える中、コミュニケーションを密にする切り札になれば、と始めました。導入から8か月。メッセージが頻繁に交わされるようになり、社員どうしの距離が縮まったといいます。新宿メトロ店の柏木優作店長は「仕事のアドバイスとか相談がすごくしやすくなっている」と話しています。

(続きはソース)
https://www.nhk.or.jp/ohayou/biz/20181114/index.html

https://www.nhk.or.jp/ohayou/biz/20181114/images/20181114_01.jpg

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542194712

続きを読む