東京五輪「交通費1日1000円は独自のプリペイドカードで支給するぞ!」

1: 名無しのスコールさん 2018/09/19(水) 05:30:07.63 ID:ID:NyCzPEzn0.net
2020年東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会は、大会のボランティアに対し、交通費に相当する額として参加1日あたり1000円を支給することを決めました。

組織委員会は、競技会場や選手村などで大会運営に直接関わる大会ボランティア、8万人を今月26日から募集することにしています。
これに先立って18日、ボランティアの検討委員
会が開かれ、ボランティアに対し、自宅や滞在先から競技会場までの交通費に相当する額として参加1日あたり1000円を支給することを決めました。
独自に作るプリペイド式のカードに1日ごとに入金する方法で支給することを検討していて、カードのデザインはオリンピック・パラリンピックにちなんだものにする方針だということです。 

組織委員会は「国内のスポーツ大会では交通費を支給する場合、500円とするケースが多く、長期間参加することも加味して一律1000円にした」と説明しました。
また会議後、ボランティア検討委員会の座長を務める清家篤慶應義塾学事顧問は、「組織委員会の予算枠の中で最大限出せる額を提示していただいたのかなと思う。ボランティアは得がたい経験だ
し、楽しんでいただけるようにしたい」と話しています。
ボランティアをめぐっては、地方から参加する場合の宿泊費用が自己負担とされていることなど、参加の条件に不安の声が出ていました。

https://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20180918/0018649.html

引用元:

続きを読む