マンション修繕金、75%が足りず 高齢化で増額難しく タワマンは増額に不安を抱える

マンション修繕金、75%が足りず 高齢化で増額難しく タワマンは増額に不安を抱える

WS000038

1:ばーど ★:2018/03/26(月) 19:47:07.98 ID:CAP_USER9.net
マンションの修繕工事に使う財源が不足する懸念が強まっている。所有者が払う修繕積立金の水準を日本経済新聞が調べたところ、全国の物件の75%が国の目安を下回っていた。適切な維持管理には引き上げが必要だが、住民合意は簡単ではない。特に大都市に集まる超高層住宅(タワーマンション)は増額に不安を抱える。管理不全予備軍の増加は周辺地域に悪影響を及ぼしかねない。

 マンションの劣化を防ぐには12~15年ごとの大…

2018/3/26 18:00
日本経済新聞 全文は会員登録をしてお読みいただけます
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28577740W8A320C1SHA000/?nf=1

元記事: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1522061227/

続きを読む