【閲覧注意】松村邦洋、30キロの減量成功も「絶対に服を脱げない」恐ろしい理由がヤバい・・・

1: 名無しのスコールさん NG NG
松村邦洋(50)が13日、東京都内で行われたライザップの新CM発表会見に80キロのスリムなスーツ姿で登場し、つめかけた報道陣をアッと驚かせた。
同社の説明によれば、松村は専属トレーナー監修の下で約8ヶ月で体重110キロから80キロとマイナス30キロのダイエットに成功し、
体脂肪も41%から26.5%まで落ちたという。

ある週刊誌記者は会見でも新CMでも松村が「脱がない」ことに注目し、ライザップのある「弱点」を指摘する。

「松村が脱がなかったのは”たるんだ皮”の問題です。急激な減量をすると皮下脂肪の減少に、皮の縮むスピードが付いていかなくなり、
脱いだ時に皮がダブダブにたるんだ状態になる。松村はビフォーの映像で脱いでいるのに、アフターの映像ではスーツを着ています。
おそらくは見苦しいほど皮が余っている状態で、イメージを考えたライザップが着衣での撮影にしたとも。せっかくヤセてもダブついた
皮が残る醜さには視聴者もドン引きするでしょうから」

たしかに、ライザップCMといえば印象的なBGMとともに肉体美を披露するのが恒例となっている。バラエティ番組で「下着一丁」が
代名詞となっている松村が脱がないのは違和感があった。

http://news.livedoor.com/article/detail/13613844/

引用元:

続きを読む