男性の理想体型は時代とともに変化していた。1870年代から現代までの理想体型を比較してみると??

1: 名無しのスコールさん 2017/08/15(火) 23:51:36
http://karapaia.com/archives/52244167.html

■1870年代には「ファット・マンズ・クラブ」が存在した

今ほど食料が豊富でなかった時代、太っていることは上流階級の証しだった。

■1930年代には「がっちり体型」がブームに

■1960年代には「スキニーな男性」が求められた

また、若者を中心に、美しい肉体よりも個性にスポットが当たるようになった。

■1980年代に「筋肉ムキムキマッチョ」が出現

■1990年代からのトレンドは「いい感じのマッチョ」

 筋肉質の体をしているがボディービルダーのようにムキムキマッチョではなく、でもしっかりトレーニングを積んでいる。そんな体型が現代人の感覚にフィットするんだそうだ。

そう考えると「理想」や「憧れ」はあってもいいけども自分の体型をコンプレックスに感じたりする必要ってないのかもな。

 だって100年後にはその体型がみんなの「理想」や「憧れ」になったりするかもしれないんだし・・・

引用元:

続きを読む