【学歴なんて関係ナイ?】Fラン大学の学生を採用した結果

WS000041

1: 稲妻レッグラリアット(catv?) [IL]:2017/03/28(火) 14:20:42.50 ID:KcB34Zy40
「うちはマーチ以上しかとらん!」

人事室室長が顔を真っ赤にして罵声を浴びせてきました。

営業を数年経験した後に、
人事部に配属になった私は、はじめこそ上のやり方に従って採用活動をしていたものの、次第に会社のやり方は間違っているのではと疑問を持つようになっていました。

いつも人を見下したような態度をとる東大出の人事部室長は、学歴差別主義者で「学歴と仕事の出来は比例しとる」という考えの持ち主でした。
大阪出身できついなまりが特徴的です。

間違ったことは言っていないと思いますが、例外があるのは確かです。

色々な学生と面接をする中で、とある偏差値40台の大学の学生「高橋君」に出会いました。彼は高い志とモチベーションをもって学生生活を送り、
社会人としてはばたきたいと目を輝かせていました。

室長の弱みは室長より上の人間。私は思い切って全体会議で社長に進言してみることにしました。

「採用方針について提案があります」

学歴は低いが優秀な学生がいたと報告し、学歴選別をなくしましょうと提案しました。室長は一瞬、ギロリとこちらをにらんだ後、みけんにしわをよせていました。

「うん、いいね。いいんじゃない」

社長の反応は好感触でした。

「今回は社長がああいうようだから…」

不服そうな表情で室長は、外に目をやりながらポツリと言いました。やられたらやり返す。倍返しだ!

その後、高橋君は希望していた営業に配属になってから、入社後5日でばっくれ退社しました。

理由はおそらく、コピーのミスを怒られたことだと思います。11時頃に気がついたらいなくなっていて、それ以降電話にでないとのこと。

皮肉にも室長の「勉強する根性もない」と言う言葉通りだったのです。私は間違っていたのでしょうか。長年経験のある室長の言うことを素直に聞いていればよかったのでしょうか。

低学歴の学生でも活躍できる可能性はあるので、企業もチャンスを与えるべきというのが依然として私の持論ですが、コメント欄で「企業は学歴で採用すべきかどうか」についてみなさんのご意見をお聞きしてみたいと思っております。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00010000-storys-life

元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1490678442/

続きを読む