余命4ヶ月の少女、最後の願い「銃を撃ちたい」→警察官が夢を叶える

1風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/02/01(水) 10:13:48.56 ID:Obtxw+G60.net


アメリカ・オハイオ州の警察官が、余命4カ月を宣告された白血病の少女アリッサ・エルキンスさんの「テーザー銃を撃ちたい」という願いを叶えた。

2015年に白血病を発症したアリッサさんは、骨髄移植を受け完全寛解の状態に到達したが、癌が再発。地元紙「コロンバス・ディスパッチ」によると、アリッサさんは2017年1月に余命4カ月と診断されたという。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/01/30/police-officer-makes-a-girls-dream-come-true_n_14507782.html

2風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/02/01(水) 10:14:17.12 ID:Obtxw+G60.net

6風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/02/01(水) 10:14:49.46 ID:HBZBEMT0r.net

>>2
ええ

16風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/02/01(水) 10:15:53.84 ID:1vz0PyVz0.net

>>2
草、なんでよりによってテーザー銃なんや

続きを読む