幸せのお裾分けのつもりが「婚テロ」に SNSでの結婚報告にモヤモヤする人、3割も

不快だったら見ないようにするしかないね

1:◆qQDmM1OH5Q46:2016/12/30(金)13:27:54 ???
【暮らしの注意報】
幸せのお裾分けのつもりが「婚テロ」に SNSでの結婚報告にモヤモヤする人、3割も

 フェイスブックなど会員制投稿サイト(SNS)に投稿された結婚をめぐる写真が引き起こす「婚テロ」。
単なる報告のつもりが、相手をモヤモヤさせたり、イライラさせたりしてしまうことも。
未婚女性の3人に1人が被害経験があるという。

プロポーズから、挙式まで延々投稿

 「この結婚報告、いつまで続くんだろう…」

 東京都新宿区の会社員、宮崎香さん(25)=仮名=は、最近、SNSの1種・フェイスブックを見なくなった。
この1年、友人からの結婚報告がフェイスブック上で相次いだからだ。結婚報告といっても、
挙式や披露宴の投稿だけではないのが、宮崎さんを疲れさせる。

 大学時代の友人は、プロポーズから両親顔合わせ、結納、披露宴用の動画撮影など、
結婚式準備に至る一連の出来事を投稿し続けた。「あまりに多いから、イラっとくる。
『結婚式まであと1週間』という投稿までありました。『結婚しました』という報告が1回あるくらいなら、
『おめでとう』とお祝いできる。でも、挙式までの1年近く、ずっと結婚に関連する投稿が続いて…」。
さらに、新婚旅行の写真も続々と投稿され、プロフィル画像はドレス姿のものになった。

 宮崎さんは、この友人とは、大学卒業後は会っておらず、フェイスブックで近況を知るのみ。披露宴にも呼ばれなかった。

続き 産経ニュース 全4ページ
http://www.sankei.com/premium/news/161229/prm1612290006-n1.html

元記事:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483072074

続きを読む