「脳を老化させる」NG習慣 睡眠不足、炭酸飲料、運動不足 苦手な人を避ける 新しいことに挑戦しる

1: ファイヤーボールスプラッシュ(東日本)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/25(日) 15:06:33.85 ID:tQQoBEhl0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
■NG1:睡眠不足

睡眠不足は脳の老化を加速するとの話。過去記事「中高年のお悩み”睡眠時間の短かさ”が脳の老化を加速させると研究で判明!」では
Duke-NUS医学大学院の研究結果から、睡眠時間の短い人ほど、老化に伴い脳が萎縮していく傾向があると紹介しました。

■NG2:面倒な人間関係を避ける

次は人間関係について。他人と意欲的に付き合うだけでなく、面倒な人間関係に悩まされる毎日も、脳の老化予防には前向きな働きをしてくれると分かっています。

■NG3:砂糖入りの炭酸飲料を飲み続けている

次は炭酸飲料の飲みすぎについて。過去記事「タバコ級にヤバい!毎日飲むと“4.6歳も細胞が老化”する飲み物とは」では、
米カリフォルニア大学サンフランシスコ校の研究結果を紹介しました。

砂糖入りの炭酸飲料500mlを1日1本程度のペースで飲むと、4.6年分も脳の細胞の寿命が短くなってしまうという話。その悪影響はタバコ級なのだとか……。

■NG4:新しい物事に挑戦しない

次は新しい物事に挑戦しない毎日について。新鮮な刺激や不慣れな作業はやはり、脳の老化予防に効果があるのですね。

■NG5:有酸素運動をしない

最後は有酸素運動について。上述してきた過去記事以外にも「脳の老化を食い止める”1日に歩くべき距離”が判明」「40代の運動不足が60歳以降の
”脳の老化”に深刻な影響を与えると判明」などで、運動不足が脳に与える悪影響について触れています。

特に40代の運動不足は60歳以降の脳の老化に極めて深刻な悪影響を及ぼすと、ボストン大学の研究で分かっています。

今まさにアラフォーで運動不足という人は、ウォーキングなど有酸素運動を始めたいですね。

転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1482645993/

日本にある巨大新興宗教施設で打線組んだwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5015050.html

睡眠

続きを読む