10代の若者の「クリスマス離れ」が顕著

わいわいするものじゃないからか・・・

1:ひろし ★:2016/12/20(火) 22:32:27.94 ID:CAP_USER9.net
◇つぶやき減少 20代、30代は増加傾向

 インターネット上の投稿分析を手がける「ホットリンク」(東京都千代田区)は、クリスマスに関するツイッターのつぶやきが減っているとの調査結果をまとめた。今年は2014年比で約1割減少、10代の若者の「クリスマス離れ」が顕著という。

 ツイッターの日本語による全投稿の10%を無作為に抽出。14~16各年の12月1~7日のクリスマスに関するツイート数を調べた。年齢別で最も多い20歳未満の占める割合が今年は58.1%と、14年の66.1%から8ポイント減少。一方で20代、30代の割合は増えた。

 一方、ハロウィーンに関するツイート(各年10月24~31日)は、今年は18万6600件と、14年の13万6546件に比べ約37%増えた。同社は「『恋人同士のイベント』のクリスマスは、若者の恋愛離れもあり関心が低下した。ハロウィーンは『仲間で盛り上がれるイベント』で支持を集めているのでは」と分析している。【増田博樹/デジタル報道センター】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000062-mai-soci

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482240747/

続きを読む