日清ラ王、擬人化される。美少女キャラが一緒にラーメンができるのを待ち、一緒に麺をすすってくれるキャンペーン開始

1記憶たどり。 ★ :2016/09/20(火) 10:13:54.96 ID:CAP_USER9.net

日清食品は9月20日、カップ麺「日清ラ王」のパッケージでAR(拡張現実)を楽しめるキャンペーン「お湯5分、食べる3分 マジで恋する8分間」を始めた。対応するカップにスマートフォンをかざせば、ラ王を擬人化した美少女キャラクターが登場。ユーザーとラーメンができるのを待ったり、一緒に食べてくれたりするという。

 ARアプリ「aug!」(ナレッジワークス製)をスマホにダウンロードし、カップ麺のパッケージをカメラで撮影すれば、キャラクターが空中に浮き上がるように登場。お湯を入れて待つ5分間と、食べる間の3分間の計8分間、キャラが話しかけてきたり、一緒に麺をすすったりするボイスドラマを楽しめる。

 CGモーションを使ってキャラの喜怒哀楽の表情を出すほか、せりふに合わせて空中にテロップも表示する。声の収録には、人が音を認知するのと同条件で録音する「バイノーラル録音」を採用。イヤフォンやヘッドフォンで聞くと、まるで目の前にキャラクターがいるかのようなリアルな声を楽しめるという。キャラを演じる声優が麺をすすったり、スープを飲んだりした音も収録。「一緒に食べている感にこだわった」(同社)としている。

l_kf_maji_02
l_kf_maji_03
l_kf_maji_04

全文は以下

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000025-zdn_n-sci

16名無しさん@1周年 :2016/09/20(火) 10:19:08.53 ID:V/Ychz4/0.net

なんだこれアホか

18名無しさん@1周年 :2016/09/20(火) 10:19:20.32 ID:f2/rEupd0.net

へー、面白いじゃん

続きを読む