デスノートがハリウッドで実写化、月は白人、Lは黒人俳優に

1風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/07/01(金) 06:18:46.84 ID:VrQ6bOHWd.net


人気マンガ『DEATH NOTE』(原作・大場つぐみ、作画・小畑健)のハリウッド実写映画版
『デスノート』が、現地時間30日にクランクインした。『サプライズ』『ザ・ゲスト』などのサス
ペンス・ホラーで注目を浴びたアダム・ウィンガード監督がメガホンをとり、撮影はカナダと
アメリカで行われる。

 これまで日本では、夜神月役を藤原竜也(映画版)と窪田正孝(ドラマ版)、L役を松山
ケンイチ(映画版)と山崎賢人(ドラマ版)、弥海砂役を戸田恵梨香(映画版)と佐野ひなこ
(ドラマ版)が演じきたが、ハリウッド実写版のキャスティンも正式に発表された。

 主人公のライト役は『きっと、星のせいじゃない』の若手演技派のナット・ウルフ、ミサに
当たるミア役はアンディ・マクダウェルの娘で女優のマーガレット・クアリー、L役は
『ショート・ターム』に出演、ラッパーとしても活躍する注目の黒人俳優キース・
スタンフィールド 、総一郎に当たるジェイムズ・ターナー役にシェー・ウィガム、ワタリ役
にポール・ナカウチが扮する。

http://www.crank-in.net/movie/news/44000

6風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/07/01(金) 06:20:10.81 ID:tYA97zi20.net

似せなくてもいいけどうーん

7風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/07/01(金) 06:20:10.90 ID:tkebiPZb0.net

このライトすぐ捕まりそう

続きを読む